株式会社彫刻プラスト
生産部門(設備)のご紹介
最高の品質をキープし、ロスのないスピーディな生産を行うため、デザイン作成、製版から印刷、ラミネート、コーティング、製袋加工までのすべての工程を完結できる設備を完備しています。
 
デザイン/画像処理印刷ラミネート製袋・仕上げコーティング
デザイン/画像処理
デザイン案作成
商品の特性や販売ターゲット、商品が店頭に並ぶ環境などを念頭におき、デザイン案を作成します。ビジュアル的な要素だけでなく、立てる・掛けるなどの機能的な要素も考慮したデザイン案を制作します。
写真を拡大
デジタル製版ルーム
最高位のドラムスキャナー、Mac、ワークステーション、各種出力機など、最新鋭のデジタル設備を備えています。
写真を拡大
印刷
FE型8色高速グラビア印刷機
背面印刷装置も設備。
写真を拡大
ラミネート
最高精度のドライラミネーター
写真を拡大
製袋・仕上げ
仕上げフロア
最終段階での検品風景
写真を拡大
製袋フロア
特殊製袋装置も設置
写真を拡大
コーティング
工業材料への業務展開
パスの全長180mを有する高速グラビアコーターは、紙およびプラスチックフィルムに対する特殊コーティングを通 じて、工業材料分野への事業展開を可能にします。剥離紙、改ざん防止ラベル、マットコートなど、多岐に渡る機能紙・フィルムを提供しています。
写真を拡大
 
 
Second Menu
会社情報
経営者ごあいさつ
生産部門(設備)のご紹介
本社アクセス地図
東京支社アクセス地図
プレスリリース
 
関連ページ